FC2ブログ
2009/06/27.Sat

おちょぼ口カエル

ご注意:カエルの苦手な方はお気を付けください!

090627-3.jpg
〈シッポつきカエル捕獲〉

シッポのあるアマガエルを捕まえました。
…って、なんのことはない、変態途中の子ガエルです。

昔はよくつかまえた思い出があります。
久しぶりに出会ったので、ちょっとだけ一緒に遊んでもらいました。
小さくてかわいい!
皮膚がテラテラと光っていて、なんともキレイ♪

手にのせて観察していますと、親ガエルと何かが違う…

090627-2.jpg
〈口が小さい子ガエル〉

あ!口が小さい!
そう、まるで拗ねているかのように、口がすぼんでいて、おちょぼ口なのです。

090627-4.jpg
〈大人カエルに協力を依頼〉

親のカエルと比べると、口の大きさがわかります。

親は、ガバッと顔のハバ分、口が開くようになります。
オタマジャクシはおちょぼ口で、ザリザリと削り取って餌を食べています。
なるほど、これからシッポがなくなるにつれて、口が大きく開いていくのか。
そういえば、親に比べると顔もとがってる。
目玉も、まだそんなにでっぱってない。

オタマジャクシからカエルになる、
新たな発見でうれしかったです。


090627-1.jpg
〈体長15mmの怪獣 迫力満点!〉

それにしても、カエルはカエルで完成されてるけど、
この子もかっこいいなぁ。
ちっこい怪獣みたい!
スポンサーサイト



好きなもの | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/09.Tue

豊丘アイリス園

090529-1.jpg
〈南アルプスを遠方に望む〉

5月の第4土曜日に、家族そろって豊丘村のアイリス園に行ってきました。
はじめていったのですが、花の多さにびっくり!
園内はアイリスの香りでいっぱいです。

アイリス園は少し高台にあり、南アルプスが正面にみえます。
しかも、前日に降った雪がうっすらと頂上にかかっていて、いい感じ!

090529-4.jpg
〈きれいに整備された園内〉

アイリスは種類ごときれいに並んでいて、それぞれの違いを楽しめます。
気に入った種類は、ポット苗をその場で買うこともできます。
花好きの祖母は、2鉢ほど買いました。
たしかに見ていると欲しくなっちゃう…

090529-5.jpg
〈色も豊富で楽しい!〉

同じように見えるものも、微妙に配色が違ってたりします。
自分の好きな色合いが、必ず見つかりそうな気がしました。

個人的には、中央の黄色×茶色の渋めの色が好きなのですが、
祖母に勧めたら「なんかババい(汚い)色じゃね」とあっけなく却下。

そういう彼女が買ったのは、さわやかなピンクと黄色でした。

090529-3.jpg
〈花札?〉

アイリスは、花びらがフリルになっていて、とにかくかわいい花でした。
また来年も行ってみたいと思います。

お気に入りの1枚は、雲の様子とあいまって、花札の世界みたい…
南信花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |