FC2ブログ
2009/09/25.Fri

行人様の花火2009

090920-1.jpg
〈黄金に輝く千石平〉

今年も行ってまいりました、行人様の御開帳!
しげしげとお顔を眺め、ちょっとしんみりとしてしまいました。

行人様、今年も新野は金色ですよ。

090920-2.jpg
〈恒例の煙火大会〉8寸

そして夜、今年も撮ってきました、行人様の花火。
昨年のぼやき… 「レリーズほしいぃぃ」
でも、昨年の秋、大銀杏を撮影するため、レリーズを購入したので、
今年の花火撮影はリベンジ編です。

090920-6.jpg

090920-7.jpg

月もなく、満天の星の下で開く花火は、また美しい…

090920-4.jpg
〈スターマイン〉大きいのが尺玉

上手いとは言えませんが、昨年1枚しか掲載しなかったことを思えば、
いくらかまともかと。

090920-5.jpg

我が家からは、打ち上げの様子も見えます。

新野は盆地で、自分と花火の間には高い障害物はなく、
尺玉ともなると、音が体に響きます。

090920-3.jpg


さて、行人様の花火と言えば、最後のクライマックス、2尺玉。
飯田下伊那で2尺玉が上がるのは、珍しいそうです。

9時を回ったころ。
大スターマインが始まりました。
1分半も続くスターマイン。
終わりに近づき、尺玉が上がり始めます。

「これか? これか!?」

じらすようにあがる尺玉に、2尺玉への期待も増していきます。
それまで、尺玉で大喜びだったのに、2尺玉みたさに尺玉の有難さを忘れるころ。

「ゥボン…」

と、太く低い音が新野に響きます。

「きた! これだ!」

シャッターを切り、あとは花火を見上げました。
2尺玉は、ゆっくりと薄い光を残しながら、上空へと昇り、華開きました。
尺玉の比ではない大きさと迫力!
そして…

「ドォォォン…!!!!!」
ものすごい音!
と同時に、一瞬風が吹き抜けたかのように、衝撃が体を貫きます。

びりびりと、新野のすべてのものを震わせて、2尺玉は宙へと散りました。

ハァァ… 良かった♪ 2尺玉♪

今年も素晴らしい花火が見られたと、満足してカメラをのぞくと…

090920-8.jpg
〈新野の空に開く2尺玉……〉

オーマイガッ!
まるで切れとる…!

そうでしょうとも、あんなに上がったんだもの…
同じフレーミングじゃダメよね……

……というわけで…
今年も成功しなかった花火撮影でした。
いいの…、花火、楽しめたから………(弱気…)


※ちなみに…
 どの写真も、同じ位置、ほぼ同じトリミングですので、
 上の写真と見比べると、2尺玉の大きさがわかります♪


banner_12.gif
スポンサーサイト



新野よいとこ | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME |