FC2ブログ
2010/05/07.Fri

桜めぐり2010【新野瑞光院・愛宕様編】

箕輪町に権現桜を見に行った翌日、4月18日(日)。
新野・売木の桜を見に行きました。

瑞光院→新野砂田地区→売木村→愛宕様→伊豆神社御坂…と巡りました。

今回は、新野の有名な2本の桜のご紹介…

100506-11.jpg
〈瑞光院 枝垂れ桜〉

まずは、瑞光院の枝垂れ桜。
樹齢150年。
枝を長く垂らし、風にゆれる姿が美しい桜です。

実は、デジタル一眼カメラを買ってから、
この桜の満開時期を撮影したことがなかったのです。
毎年出向くものの、5分咲だったり散りはじめだったり…
ついに念願が叶いました。

朝8時過ぎという時間帯でしたので、PLフィルタもバッチリ効いて、
空とのコントラストがくっきり。

100506-12.jpg

正面から見ると、また違った形が楽しめます。
観音像と門と桜…それぞれが主役。

人気のある桜で、県外からもカメラマンが訪れます。

100506-13.jpg
〈愛宕様の桜〉

次は新野矢野地区の愛宕様の桜。
樹齢350~400年。

広く伸びた枝ぶりが、とても立派な桜です。

100506-14.jpg

上から見ると、枝が大きくうねっており、迫力があります。

100506-15.jpg

小川を挟んで遠くからみると、
右にある小ぶりな桜と一体になって、さらに大きく見えます。


愛宕様へは、午後訪れたのですが、
ちょうど愛宕様のお祭りの日で、
地元の人たちが、集まっていました。

矢野地区は山合いの地区ですが、
瑞光院の桜と同じく、近年有名になったこのこの桜を撮りに、
多くのカメラマンが訪れていました。


次回は売木の桜をご紹介します。


↓ぽちっとお願いいたします♪
banner_12.gif
スポンサーサイト



新野よいとこ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |